╭(・ㅂ・)و hilog

ダラダラと。本ブログは、個人の意見であり、所属会社とは関係がありません。

「自宅ではじめるDocker入門」を読んだ

自宅ではじめるDocker入門―人気のコンテナ型「仮想化ソフト」を使ってみる! (I・O BOOKS)作者: 浅居尚出版社/メーカー: 工学社発売日: 2019/02/01メディア: 単行本この商品を含むブログを見る 自分が勉強したのは大分前なので、情報のアップデートを目的に読…

201903 振り返り

転職して3ヶ月経った。あっという間だった気がする。 新しい職場にも慣れてきた。いままでと同じようなこともやってるし、新しいこともやっているしとりあえず楽しい。 思ったより真面目に仕事をしている自分にびっくりしている。もっと社内に知り合いを作…

「アジャイルレトロスペクティブズ」を読んだ

アジャイルレトロスペクティブズ 強いチームを育てる「ふりかえり」の手引き作者: Esther Derby,Diana Larsen,角征典出版社/メーカー: オーム社発売日: 2007/09/01メディア: 単行本購入: 10人 クリック: 1,282回この商品を含むブログ (117件) を見る 前から…

「Team Geek」を読んだ

Team Geek ―Googleのギークたちはいかにしてチームを作るのか作者: Brian W. Fitzpatrick,Ben Collins-Sussman,及川卓也,角征典出版社/メーカー: オライリージャパン発売日: 2013/07/20メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (21件) を見る …

#scrumosaka でPAしてきた

www.scrumosaka.org 大阪で面白いイベントに参加してきた。 スタッフをしていたわけでもスピーカをしてきたわけでもない。タイトルの通りPAとしてお仕事をしてきた。 キーノートスピーカの及部さんときょんさんから手伝いが必要との連絡をもらい、PAとしての…

201902 振り返り

今月は大きいイベントに2つ参加できた。Developers Sumii 2019とScrum Fest Osaka 2019。デブサミは少ない数だったが、話を聞けて楽しかった。スクラムフェスト大阪では、キーノートの音響と照明をやった他には、裏でスピーカの人と話をしている時間が長か…

「あなたのチームは、機能してますか?」を読んだ

あなたのチームは、機能してますか?作者: パトリック・レンシオーニ,伊豆原弓出版社/メーカー: 翔泳社発売日: 2003/06/18メディア: 単行本購入: 6人 クリック: 16回この商品を含むブログ (11件) を見る 機能していないチームには5つの問題がある。 それぞ…

「世界最高のチーム」を読んだ

世界最高のチーム グーグル流「最少の人数」で「最大の成果」を生み出す方法作者: ピョートル・フェリクス・グジバチ出版社/メーカー: 朝日新聞出版発売日: 2018/08/20メディア: 単行本この商品を含むブログを見る Googleがチーム作りで大事にしていることが…

「モブプログラミング・ベストプラクティス」を頂いた

モブプログラミング・ベストプラクティス モブプログラミング・ベストプラクティス ソフトウェアの品質と生産性をチームで高める作者: マーク・パール,及部敬雄(解説),長尾高弘出版社/メーカー: 日経BP社発売日: 2019/02/23メディア: 単行本この商品を含む…

#devsumi 2019に参加してきた

今年もデブサミに参加してきた。 セッション 参加してきたセッションは以下。 大学におけるイマドキのエンジニア教育 ZOZOTOWNのDWHをRedshiftからBigQueryにお引越しした話 ゲームQAを支える技術~前処理・後処理は大変だが役に立つ~ Site Reliability Eng…

201901 振り返り

今年もRSGTのボランティアスタッフをしてきた。 転職後すぐに会社を休んでイベントに行かせてもらった。とてもありがたい。 新しい職場での仕事が始まったけど、まだ全然役に立ててないからこれから頑張っていくぞ。 べんきょうかい 何も行ってない。 転職後…

#RSGT2019 でスタッフしてきた

#RSGT2018に引き続き01/09-11に大崎で行われた[Regional Scrum Gathering Tokyo 2019](https://2019.scrumgatheringtokyo.org)にボランティアとして参加してきた。 今年は一般参加者として参加をしようと思っていたがとある理由からボランティアに申し込んだ…

「ピープルウェア 第2版」を読んだ

ピープルウエア 第2版 ? ヤル気こそプロジェクト成功の鍵作者: トム・デマルコ,ティモシー・リスター,松原友夫,山浦恒央出版社/メーカー: 日経BP社発売日: 2001/11/26メディア: 単行本購入: 26人 クリック: 339回この商品を含むブログ (197件) を見る ブック…

201812 振り返り

転職に成功しました。転職に伴っての手続きも全部終わったので年末はゆっくり過ごせそう。今月は有給消化だったので色々出かけたり、本を読んだりできて楽しかった。転職エントリーを別途書こうと。 こちらに書いた。 べんきょうかい どの勉強会も自分が触る…

2018年のふりかえり

2018年も大変お世話になりました。 2018年の感想 転職が決まった。 年末で8年8ヶ月お世話になった楽天株式会社を辞めて、年明けから次の会社でお世話になることになった。 今年の仕事は辞めるための作業が最後多かった。自分がいなくなっても大丈夫なように…

楽天株式会社を退職しました。

昇降式デスクを上げているところ。写っているのは楽天市場 2010年に新卒で入社してから8年8ヶ月お世話になった楽天株式会社を2018年12月31日をもって退職した。 (以後、簡便のために楽天と表記する。 楽天での生活 新卒研修 配属後 辞めようと思ったきっかけ…

「エンジニアの知的生産術」を読んだ

エンジニアの知的生産術 ──効率的に学び、整理し、アウトプットする (WEB+DB PRESS plusシリーズ)作者: 西尾泰和出版社/メーカー: 技術評論社発売日: 2018/08/10メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (2件) を見る エンジニアのためのと言…

201811 振り返り

書類作業が多くて疲れた。印刷したり、紙にサインしたりはもうしなくても良いようになると嬉しいな。 前からビールをたくさん飲んでいたが、最近はクラフトビールを飲む機会が増えた。ビール美味しい。 べんきょうかい やる気が戻ってきたので勉強会に参加し…

「エンジニアのためのマネジメントキャリアパス」を読んだ

エンジニアのためのマネジメントキャリアパス ―テックリードからCTOまでマネジメントスキル向上ガイド作者: Camille Fournier,及川卓也(まえがき),武舎広幸,武舎るみ出版社/メーカー: オライリージャパン発売日: 2018/09/26メディア: 単行本(ソフトカバー)…

「ITエンジニアになる! チャレンジDocker仮想化環境構築入門」を試してみた

自分の知識が古いと思うので、Dockerを勉強し直してみようと。 ITエンジニアになる! チャレンジDocker仮想化環境構築入門作者: 小島一也出版社/メーカー: 秀和システム発売日: 2018/08/21メディア: 単行本この商品を含むブログを見る 本に書いてあるコマンド…

「Webエンジニアが知っておきたいインフラの基本」を読んだ

2015年に買ったけど読んでなかった本。 積読をなくしていくために読みやすそうと思って通勤時間にサクサクと読んでみた。 Webエンジニアが知っておきたいインフラの基本 ~インフラの設計から構成、監視、チューニングまで~作者: 馬場俊彰出版社/メーカー: マ…

201810 振り返り

体力がなくなってきて日々眠い。 自分に使える時間が減ってきていると認識しているので、取捨選択して自分への投資の価値をあげていこうと思う。 せんでん 勉強会の主催者に混ぜてもらった。 11/19 に楽天本社で「チーム開発の現場雑談会」という勉強会があ…

201809 振り返り

今月は最&高な講師と新卒による研修によくお邪魔させていただいた。 具体的な内容については実際に受講した方々がRSGT2019で話をしたがっています。 きっとみなさん興味あるはずですよね?ないわけないですよね? 忘れずにVoteをお願いします。 confengine.…

201808 振り返り

1年の約7割が終わってしまった。 お盆に読もうと思って実家に送った本を開かずに送り返したのが夏の思い出だな。 最近研修でいろいろすごいエンジニアに会える機会があって追いつかないとなと思う日々。 べんきょうかい 後ろの方でガヤガヤしていてとても申…

「ビッグデータを支える技術」を読んだ

ビッグデータを支える技術―刻々とデータが脈打つ自動化の世界 (WEB+DB PRESS plus)作者: 西田圭介出版社/メーカー: 技術評論社発売日: 2017/09/22メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (3件) を見る ビッグデータという響きに乗って買った…

201807 振り返り

今月は暑いせいもあってやる気があまり出なかった。 仕事がいろいろ忙しかった気もするけど、気がついたらまた1月が終わってしまっていた気がする。 後半はやる気がぜんぜん出てこなくて家にいる間は仮面ライダーWを観ている時間が多かった。 もっと活動時…

「プログラマーとお仕事をするということ」を読んだ

エンジニア以外の人と話をするときに、気にすれば良いことの気づきを得れるかもと思い読んでみた。 目次は以下 第1章:イントロダクション 第2章:なぜソフトウェア開発は建築と似ていないのか 第3章:アジャイル 第4章:彼らは一日中なにをしているのか? …

201806 振り返り

久しぶりに勉強会に行った。他の会社なり他の人なりが楽しそうに様々なことを試しているのを聞くのは自分もやろうというやる気が出るので適度に勉強会には参加しようと思う。 コンテナ周りやオーケストレーションをよく触っているけどまだ自分の中でもどうす…

201805 振り返り

今月はもう終わりなのかと思ったほど時間がすぎるのが早かった気がする... kubernetes上でシステムを動かすことにして、ローリングアップデートとかログ周りとか気になることが多い。この辺知見のある人達とお話したいなー。 先月参加したJapan Container…

「リーン開発の本質」を読んだ

結局なんだっけって思うことが多いのでリーン開発の本質を読んでみた。 リーン開発の本質 ソフトウエア開発に活かす7つの原則 [ メアリー・ポッペンディーク ]ジャンル: 本・雑誌・コミック > PC・システム開発 > その他ショップ: 楽天ブックス価格: 2,592円…